--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/03

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)レビュー

あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。今年も「ガンプラマスターの夢ブログ」を よろしくお願いいたします。

去年末に発売されたスケール、ディテールともに大型キットとして話題騒然のMG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)の 仮組をしましたのでそのレビューをします。

まず組んでみて感じた事はデカイ!!パーツ数の多さから重量もずっしりとしていますし、 ディテール、可動域の広さとそれに伴う細部にいたるまでかなり計算された設計となっています。 全体的に曲面構成が多いキットにもかかわらずシャープさを失う事の無いバランスの仕上がりになっており まさにMG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)は稀代の名キットと呼ぶにふさわしいものであり普通に組むだけで満足のいく すばらしいものと言えると思います。ただ、このMG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)はプラスティックキット用に 新たにディテール変更された部分がありカトキハジメ氏もこのキットのためにわざわざ形状を変更したシナンジュの画稿を描きおろしており シナンジュといえば「こうだ!!」といった初期画稿を認識しているファンには多少の違和感を感じる方がいるかも知れません。

シナンジュアップ

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)フロント

シナンジュフロント

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)リア

シナンジュリア

スネの横についているバインダーは可動式となっていて、持ち上げてから回転するギミックが仕込まれている。また、左右にスラスターのディテールが 追加されている。

シナンジュ脚スラスター

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)のバックパックの大型グラインダーは可動式となっており、これが閉じた状態

シナンジュスラスター

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)のバックパックの大型グラインダーを上下に広げるとバーニア部が後方に 迫り出るギミックが施されている。

シナンジュスラスター展開

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)のビームライフルの標準仕様

シナンジュライフル

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)のビームライフルにグレネードランチャーを装着させた仕様

シナンジュライフルグレネード

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)のビームライフルにグレネードランチャーは装填時の形状を表現したギミックが施されている。

シナンジュライフルグレネード展開

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)用に新たに新設されたシールドの裏側にグレネードランチャーをマウントする スペースが確保されている

シナンジュシールド裏

MG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン)のシールドにグレネードランチャーをマウントした状態と、シールドのディテール。 ビームアックッスのマウントとシールド全体を巨大な武器として使用可能な可動ギミックがコンパクトにまとめられておりサブアイテムとしての 扱いを超えるこだわりが感じられる。

シナンジュシールドマウント

シールド全体を巨大な武器としての使用を想定したビームアックスは、マウント部を可動させるとこのように。

シナンジュシールドアックス

やはり年末年始はなにかとあわただしくようやく自分の時間がとれました。かなりのパーツ数があるMG(マスターグレード)シナンジュVer.Ka(カトキハジメバージョン) ですが1日でもなんとか組上げる事ができると思います。今回はあまり手を加えることをしなくても自分としてはかなり満足のいくキットなのが うれしいですね。

人気ブログランキング

「ガンプラマスターの夢ブログ」TOPページ→

関連記事

コメント

非公開コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
質問なんですが
写真がとてもキレイなのですが
どんなふうに撮影していられるのですか?。
一眼レフカメラやマクロモードなんかで
撮影されているのでしょうか。
画像の縮小を使うと画像が荒くなってしまいす。
画像の加工方法などご指導していただけると幸いです。

くろしば さん
あけましておめでとうございます
こちらこそよろしくお願いいたします

わたしが使用しているデジカメは一眼レフでは
ありませんが一応マクロモードが使用出来る
800万画素のカメラです
写真の加工にはAdobe Photoshopという
ソフトを使用してリサイズ(縮小)を行っており
補正にはトーンカーブという機能を使用して
写真を明るくしています。
ウェブ用の画像には最近までMacintosh用に
最適化していましたからwinでご覧の方には
かなり暗く見えているということに恥ずかしながら
最近ようやく気付きましたので、winを想定した
補正に変えてみました。

画像が荒れてしまう原因は画像をリサイズ(縮小)する
際にJPEGの圧縮率が高いために荒れてしまうかと思いますので
出来れば圧縮率が低い状態でリサイズできるソフトを使用する事を
おすすめします
もしまだ解らない事があればお気軽にコメントしてください

今年もよろしくお願いします☆

明けましておめでとうございます!!今年もよろしくお願いします☆
gunshinさんは今年どれからつくりはじめるのかしら??1/100ダブルオーガンダムは何だかすごい改造ができちゃいそうで楽しみだし...MGシナンジュも最初からよくできてるキットをどんな風に改造するのかすごく楽しみです!!

明けましておめでとうございます。

新年早々シナンジュとはすごいですね!私もシナンジュを買おうと思っていたのですが、ハワイでは輸入費込みで高くなるのでクリスマスにはマスターグレードのドムを買ってしまいました(笑)。

一般的にガンプラ等のプラモデルは、ここハワイでは高いですが博文堂はかなり安いので、ドムも40ドルくらいでした。MGのドムは今から10年前のプラモで、ver.1.0ですが一般的に言われているとおり未だに秀逸なモノです。

私は愛機ドム(笑)を改造するつもりでいますが、gunshinさんは次に何を作るのでしょうか?楽しみにしてます!

ロイロイさん
こちらこそよろしくお願いします
最近改造が多いですが改造ばかりしていると
完成品が少なくなり過ぎで
積みプラが目に見えてかさばってきてしまいました(汗)
たまにはキットそのものを楽しんでみようかなと
思う今日このごろです。でも結構弄ってしまうかも・・・(爆)

スーパーコルセアさん
あけましておめでとうございます
こちらこそよろしくお願いします
やはりハワイではガンプラは手に入りにくいのですね

スパーコルセアさんのドムの制作を楽しみにしております
まずはシナンジュ改造したい衝動を抑えて(笑)
完成しようと思っています

明けましておめでとうございます^^
ご挨拶遅くなってすいません^^;
今年もよろしくお願いします。

シナンジュ、やっぱりかっこいいですね^^
欲しいのですが、今月のおこずかいが入るまで我慢しようと思っています。
gunshinさんは、このままシナンジュの製作に入るのでしょうか?金モールなど塗装もたいへんそうなので、製作記事をアップされるようであれば参考にさせていただきたいと思います。
今年も、超絶スクラッチ作品を期待&楽しみにしています^^


いろいろありがとうございました。
Adobe Photoshopとういのは結構高価なソフトですよね。
キレイな写真を作るにはそういったソフトが
必要になってくるわけですね。
今後、検討していこうと思います。
とりあえず現状で、できることをやっていこうと思います。
ご指導ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。
シナンジュ僕も買いました!
積んでます(核爆

ザク2.0でもあの重量だから、シナンジュの重さはかなりでしょうね^^;
はー、いつ組めるかな~w
今年もよろしくお願いします^^

しまちゃん さん
こちらこそよろしくお願いします
制作途中のキットがたくさんありますが
とりあえずシナンジュを進めようと思っています

くろしばさん
Adobe Photoshopはフォトグラファーやデザイナーが仕事で使用する
プロフェッショナルユーザーのためのソフトですが、
使いこなすには高度な技術と知識の習得が必要となります。
しかし、ホームページやブログに掲載する写真を補正する程度であれば
まったく必要ありません。winをお使いであれば
Adobe Photoshop Album Mini 3.2という無料で
使用出来るソフトがありますのでこちらをためしに使用してみてはいかがでしょうか?
ダウンロード先は下記からどうぞ↓
http://www.adobe.com/jp/support/downloads/3616.html
オートリンクを設定していませんので
アドレスをコピペしてくださいね。

ぐっちMAXさん
今年もよろしくお願いします
シナンジュはとてもいいキットであると思いますので
エッジをきかせてやるだけでも満足のいく
仕上がりになると思います。
早く組めるといいですね。

gunshinさん、こんなに親切にしていただいて
ほんとに感謝、感謝、感謝です。
いろいろなソフトがあるんですね。
早速ダウンロードしてみます。

どもっ♪
あけましておめでとうございますm(__)m

シナンジュっすね^^
キットはよくできてると思いますが塗装が大変ですよね(汗
あの金色の部品。別パーツなら即買うんですがね(^_^;)

マスキングのテク何ぞ公開していただけると嬉しいな~wwなんて思いますm(__)m
オイラってばマスキング超苦手なんで。。。

ともかく!今年もよろしくですm(__)m

寒中見舞いになってしまいました

こんばんは!
故あって新年のご挨拶は控えさせていただいていましたが、今年もよろしくお願いいたします。

シナンジュ良いですね~。ユニコーンより動くようですし。
ただ、例の金色の装飾部に怖じ気づいた人が多いのか(僕もですが)、どこのお店でも積まれてますよね。
そのうち投げ売りになったりするのでしょうか…?

くろしばさん
お役に立てれば幸いです。

こたすけさん
こちらこそよろしくお願いいたします
シナンジュの金モールド塗装は確かに
悩みどころになりそうですね。
こういった塗装場所の塗装は
塗装色の順序やマスキングの方法が
いくつかありますがどういった方法を
とるか思案中です。塗装時には記事にしたいと思っています。

クマッちさん
今年もよろしくお願いします
金モールド部の塗装はなるべく簡単で
見栄えのする方法を考えています。
ひとつの方法としてベースとなるブラックは
ラッカー系塗料で塗装し金部分は
エナメル系塗料を使用する方法をとる方向なのかな?
と考えています。

コメント頂いた方々のご返事が遅くなり申し訳ありませんでした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。