--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/15

ガザC製作中2

ガザC製作中1→に続いて

私のガザCのイメージは短足で腕が細長いところから、宮崎駿監督作品のアニメ「天空の城ラピュタ」に登場するロボット兵が連想されました。どうでもいい話ですが実はこのロボット兵のデザインは「ルパン三世」の2作目のテレビ公開版の最終話でラムダという名前ですでに登場していました。この最終話のみ宮崎駿監督の作品だったことは知る人ぞ知るところです。

モビルスーツは基本的に人型ですが、あえてこのガザCは人のイメージから離れたものを目指すことにしました。

ということで腕の延長。プラ板・プラ角棒を心材としてアルテコを盛り形成。約12mmほど延長しています。
ガザ腕


写真のように足裏のツメ部分はノーマルだとあまりにも素っ気ない感じです。
ガザ足裏ノーマル

そこでツメ部分にL型プラ棒を貼付けました。写真はまだプラ棒を貼付けただけですが、接着剤が乾いてから加工していきます。このL型プラ棒は東急ハンズで購入しました。L型の他にT型、I型、H型などがありガンプラのディティールアップに重宝しています。ディティールアップの素材は模型店以外にもDIYショップや画材店などを覗いてみると、思わぬ発見があるので時間のある時に物色してみることをおススメします。
ガザ足裏

ガザC製作中1→
TOPページ→
人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

非公開コメント

はじめまして!M&Kと申します。

私もチマチマとガザCを進めているのですが、
gunshinさんのガザC、とても個性的なモノになりそうで完成が楽しみです!
これからも覗かせていただきますのでよろしくお願いします!

M&Kさんはじめまして

M&KもガザCを制作しているんですね。
お互い満足のいく作品にしあげられるよう
頑張りましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。