--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/05/12

上級者用キット?HGリックディアス

初期の頃のHGキットは上級者用です。ある意味で。
最近のHGのプロポーション、ディテールの出来は目を見張るものがありますが
たまに旧キットを弄るとため息が出てしまいます。

最近すっかりハマってしまっています
悪い意味で。

HGリックディアスはHGでも割と初期のころのHGキットだと思うのですが
パーツ数が少ないのでパチ組の初級キットかと思いきや
そのまま組んだのでは、やはり初期のHGキットです

すごくカッコ悪いのです・・・

パーツを見れば見る程泣けてくる出来の甘さ・・・
プロポーションはもとより、モールドの甘さは火であぶったのか?
と思わせるような丸みを帯びています。
サフ(サーフェイサー)を吹くと表面はヒケだらけでボコボコです
こんな感じでほとんどのパーツにカスタマイズを
施さなければ納得いくリックディアスには仕上がりそうもありません。

これじゃフルスクラッチした方が早いんじゃないのか?

などと世迷い言が心の中から染み出てくるのをどうしようもない。
初期のHGはとっても優しくないキットなのだと思い知らされました。

ですが、ゲート処理や表面処理等の基本工程をしっかり身に付けるためには
HGリックディアスなどはうってつけのキットと言えるのかもしれません。
最近のキットの出来の良さから、基本を忘れがちでしたが
改めて基本工程の大切さを気付かせてくれたキットだったのかもしれません。

わたしなどは
ガンプラ(ガンダムのプラモデル)の上級者の華やかな改造などに
目を奪われがちですが、美しい表面処理などの

基本工程をしっかりと身に付けているからこそ

上級者は美しいガンプラ(ガンダムのプラモデル)を仕上げられるのだと
再認識しました。

がんばろ。

人気ブログランキング

「ガンプラマスターの夢ブログ」TOPページ→
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。